ペンタブのデュアルモニターに注意!

 

3/31の記事のイラスト通り、私の会社環境は
マルチディスプレイ(デュアルモニター)です。

二つのモニタを使っちゃうなんて
なんだかプロっぽい!

そんな憧れのデュアルモニタですが、
ペンタブ使いの人は注意が必要です
…というか、使いづらいかもしれません。

 

20140404wmonitaA

20140404wmonitaB

今まで通り絵が描けなくなります。

 

以下、原因と対処法。

20140404wmonitaC

ペンタブの描画領域内に
モニタ2つ分の領域が入るのが原因でした。

ちなみにうちの環境はintuos4、imac(osX 10.6.8)です。

 

A 慣れる
元々直接描いてるわけじゃないので、
この状態に慣れる事も可能だと思います。
ただ、家ではモニタひとつなので
感覚の切り替えが大変そうで却下しました

 

B モニタ1と2で振り分けて、
    二つのモニタを切り替えしながら使う
これだと描画領域にぴったり納まって平和!
intuos4だと「マッピング画面切り替え」ボタンを押せば切り替わります。
でもイラレやフォトショの”パレット”を
サブモニタに置きたい私には使いづらいので却下。

 

C 横幅に合わせて縮小する
20140404wmonitaD
二つのモニタの縦横比を替えたくない場合、
単純に小さくすれば収まる…だけど
絵が描くスペースが極端に小さくなるし、
プレシジョンモード※は使い慣れてない。
下空いてもったいないので却下〜
※ペンがゆっくりになって細かい描写が出来る便利モード

 

D 領域の範囲を設定する
今の所これに落ち着きました。
モニタ2の端に”パレット”を配置し、
描画領域を”パレット”が納まる範囲まで指定。
コレくらいだと縦横比の感覚も大して変わりません。

●領域の設定方法はこちら ●
[環境/Mac OS X , intuos4]

1 システム環境設定を開く

 

[その他]ワコムタブレットをクリック

 

3 ”マッピング”を選択すると
現在の表示エリアがわかります。

表示エリア:
最大/縦横比を保持のチェックあり→A
最大/縦横比を保持のチェックなし→C
モニタ1or2…→B
一部領域→D

 

4 一部領域を選択すると、細かく設定できるので
こんな感じで範囲を好きに決めました。

 

これで万々歳だー!と言いたいけれど…

 

モニタ2に置いたものは基本マウス使用…

元々全ての作業がペンタブonlyだった
私にはぶっちゃけ使いづらいです。

20140404wmonitaE

しかもパレットの▼押す度にマウスに持ち変えるよ!!

 

それでも画面は広くなるし
並べて見れるメリットもあるので
モニタやスペースがあるなら使いたい。

 

ペンタブ使いでデュアルモニターにしたい方はご参考までに!

2014/9/26 ぷち情報追加

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>